大阪府の支店一覧

  • 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-1-27 桜橋千代田ビル10階

    TEL 0120-777-133/06-6467-8025 FAX 06-6467-8026

    詳細を見る

大阪府の弁護士事情

 

「刑事事件になんて縁がない」と考える方は多いと思いますが、突然何らかの事件に巻き込まれてしまうことはあります。

 

新築の家に泥棒が入ってしまい、侵入窃盗事件に巻き込まれてしまうケースや、毎日の通学・通勤で痴漢事件の被害者になってしまう方もいらっしゃるのです。

 

またご家族が犯罪を起こしてしまい、身内が刑事事件の対応に追われるなども十分に考えられます。

 

そのため、ご自身がお住まいの地域でどのような犯罪が起きているのかを把握しておくことが重要です。

 

今回は、警察庁の令和元年の犯罪白書から、大阪府の刑事事件の最新動向を解説いたします。

1.大阪府の刑事事件の最新動向(平成29年〜令和元年)

毎年警察庁が発表する犯罪白書では、各地域の犯罪件数などの統計が示されています。

 

全国の犯罪件数と大阪府内の犯罪件数について一緒に見ていきましょう。

全国の犯罪

30年度29年度
認知件数81万7,338件91万5,042件
検挙数30万9,409件32万7,081件

平成30年における全国での犯罪認知件数は81万7,338件でした。前年の平成29年度は91万5,042件であったことから約9万件もの犯罪が減少していることがわかります。

 

また認知件数の減少に伴い、平成30年度の検挙件数は、30万9,409件であり、前年度は32万7,081件であることから検挙数も同様に減っています。

 

令和1年(確定値)平成30年平成29年
認知件数8万4,672件9万5,558件10万7,023件
検挙数2万2,074件2万1,485件2万3,306件

次に、平成30年における大阪府内の犯罪ですが、犯罪認知件数が9万5,558件、検挙数は2万1,485件という結果でした。前年度は、認知件数が10万7,023件であり、検挙数は2万3,306件です。

 

これらの内容から、全国の減少傾向と同様に、大阪府内でも犯罪が減少していることがわかります。

 

犯罪白書による統計はまだ出ていませんが、大阪府警が確定値で出している令和1年の認知件数、検挙数は8万4,672件、2万2,074件でしたので、年を重ねるごとに犯罪は減少しており、令和元年の検挙数が増加していることから逮捕に至った事例も増えています。

2.大阪府で多い犯罪(平成30年度)

次に、大阪府内ではどのような犯罪が多いのかを見ていきます。

大阪府下の窃盗の認知・検挙件数

令和元年平成30年度
認知件数6万4,705件7万3,962件
検挙件数1万2,461件1万1,617件

令和元年の大阪府警の統計では、窃盗犯が一番多い犯罪となっています。窃盗犯の認知件数は、6万4,705件、検挙数は1万2,461件という結果でした。

 

前年度の平成30年でも窃盗犯が一番多く、認知件数が7万3,962件、検挙数が 1万1,617件 と報告されています。

大阪重点犯罪

平成30年 認知・検挙数令和元年 認知・検挙数
公然わいせつ(性犯罪)231件295件 –
痴漢(性犯罪)295件 –336件 –
ひったくり400件262件254件150件
自動車盗1,388件246件952件400件
特殊詐欺1,622件369件1,504件578件

また、大阪府警が「大阪重点犯罪」としている類型があり、その内容は性犯罪、ひったくり等、自動車関連犯罪、特殊詐欺の4つです。

 

これらの令和元年の統計を見てみると、性犯罪では公然わいせつ(231件→295件)と痴漢(295件→336件)の認知件数が増加傾向にありました。

 

ひったくりは、認知件数(400件→254件)、検挙件数(262件→150件)ともに検挙件数は大きく減少しています。

 

自動車盗は、認知件数(1,388件→952件)が減少しているものの、検挙数(246件→400件)が増加しているため、犯罪を行った場合に逮捕される可能性が高まっているということです。

 

特殊詐欺も認知件数が1,622件から1,504 件に減少しているものの、検挙数が369件から578件に増加しているため、自動車盗と同じ傾向にあります。

 

参考:大阪府警 令和元年中の犯罪統計 確定値「4.大阪重点犯罪

3.刑事事件の発生件数が多い場所

次に、大阪府内のどの地域で犯罪が多く発生しているのかを見ていきましょう。

 

令和元年の犯罪認知件数は大阪府全体で8万4,672件でしたが、このうち4万1,349件の犯罪は大阪市内で起きています。半数近くが大阪市内で起きていることから、市内では犯罪が起きる確率が高いということになります。

 

市内で多いのは、中央区(6,236件)と北区(5,296件)であることが報告されています。

 

また中央区と北区で最も多い犯罪累計は窃盗犯です。中央区で、4,934件、北区で4,316件が確認されています。

 

大阪市外を見てみると、堺市が最も犯罪が多く、6,691件という結果でした。特に堺区にて1,812件もの犯罪が起きています。

 

これ以外では、東大阪市で4,742件の犯罪が起きており、このうち窃盗犯(3,750件)がその多くを占めています。

 

都心には人や経済が集中するため、どうしても犯罪が多くなってしまいます。

4.近年の重要犯罪事件数の推移(平成22年〜令和元年)

殺人、強盗、放火、強制性交等、略取誘拐、人身売買は重要犯罪として統計が出されています。ここ数年の重大事件の推移を見ていきましょう。

重要犯罪件数の推移

22年23年24年25年26年27年28年29年30 年元年
認知件数2173230424542375217319741758150813911297
検挙数910948104110111027993102811451082982

平成22年から令和1年までの推移を見てみると、継続して減少しています。平成22年には2,173件の犯罪認知件数がありましたが、令和元年は1,297件に減っています。

 

犯罪種別を見てみると、認知件数で強盗(598件→208件)と強制わいせつ事件(1,119件 →605件)が著しく減少していました。

 

最も、殺人は平成22年と令和2年とで133件と同じ数字が並んでいましたので、この点は注視していくべきです。

 

参考:大阪府警 令和元年中の犯罪統計 確定値「2.重要犯罪

5.大阪市内の警察署

刑事事件に巻き込まれたら、すぐにお近くの警察に通報してください。
以下、大阪市内の警察署の情報をお知らせしておきます。

 

大淀警察署大阪市北区中津1丁目5番25号06-6376-1234
曽根崎警察署大阪市北区曽根崎2丁目16番14号06-6315-1234
天満警察署大阪市北区西天満1丁目12番12号06-6363-1234
都島警察署大阪市都島区都島北通1丁目7番1号06-6925-1234
福島警察署大阪市福島区吉野3丁目17番19号06-6465-1234
此花警察署大阪市此花区春日出北1丁目3番1号06-6466-1234
東警察署大阪市中央区本町1丁目3番18号06-6268-1234
南警察署大阪市中央区東心斎橋1丁目5番2606-6281-1234
西警察署大阪市西区川口2丁目6番3号06-6583-1234
港警察署大阪市港区市岡1丁目6番22号06-6574-1234
大正警察署大阪市大正区小林東3丁目4番2106-6555-1234
天王寺警察署大阪市天王寺区六万体町5番8号06-6773-1234
難波警察署大阪市浪速区日本橋5丁目5番11号06-6633-1234
西淀川警察署大阪市西淀川区千舟2丁目6番24号06-6474-1234
淀川警察署大阪市淀川区十三本町3丁目7番27号06-6305-1234
東淀川警察署大阪市東淀川区豊新1丁目6番18号06-6325-1234
東成警察署大阪市東成区大今里西1丁目25番15号06-6974-1234
生野警察署大阪市生野区勝山北3丁目14番12号06-6712-1234
旭警察署大阪市旭区中宮一丁目4番1号06-6952-1234
城東警察署大阪市城東区中央1丁目9番41号06-6934-1234
鶴見警察署大阪市鶴見区諸口6丁目1番1号06-6913-1234
阿倍野警察署大阪市阿倍野区阿倍野筋5丁目13番5号06-6653-1234
住之江警察署大阪市住之江区新北島3丁目1番57号06-6682-1234
住吉警察署大阪市住吉区東粉浜3丁目28番3号06-6675-1234
東住吉警察署大阪市東住吉区山坂3丁目1番28号06-6622-1234
平野警察署大阪市平野区喜連西6丁目2番51号06-6769-1234
西成警察署大阪市西成区萩之茶屋2丁目4番2号06-6648-1234
大阪水上警察署大阪市港区海岸通1丁目5番1号06-6575-1234

ご家族や身内が刑事事件を犯してしまったなどのお悩みがある方は、泉総合法律事務所までお気軽にお問い合わせください。